FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX海外口座へ移転中

まいど。
先週は全くのノーポジ。

トレードチャンスがなかったというより
間に合わなかっただけです。

というのも・・・

先週日曜日から
FX海外口座の開設に苦戦中

海外口座を開設したら
すぐ始めようと思ったですが・・・

めっちゃ苦戦 英語だらけ・・・

わたしの知っている英語はこんなのものだから
eigo3

eigo5

このネタだけで終わりたいところ・・・
先週は本当にノーポジだったので・・・

だが、訪問者の中には
FXのことを楽しみしている方もいるので
このまま終わっては申し訳ない。

1つだけお得情報を書きます。
めっちゃお得です

FXをやっていない人は
今日は以下を見ないようにしてください。
ひじょ~におもしろくない
真面目な話になるから




ハイレバレッジの
FX海外口座を開くには
2つの方法があります。

①仲介業者に依頼→FX海外口座開設
②あなた自身が直接→FX海外業者に口座開設依頼

--------------------------
①は、
英語だらけの手続きを
仲介業者(○○サポート)が
あたなたに代わって無料で
海外口座を開設してくれるおいしい話。

「FX海外口座」で検索してヒットするHPがそれ!!

英語が分らなくてもできちゃうというラッキーもの。

だが、そんな世の中、甘くない!!
実は仲介料的なものは発生している。

スプレッド分が
海外業者から仲介業者へ
支給される仕組み。

だから
開設できるFX海外業者の
スプレッドは日本より少し広くなる。
今までより約1~3pips広がる。

それを補うために最近は
個人口座でも超ハイレバな400や500倍の
海外口座の斡旋をしている。
スペックは不安定らしいが・・・

--------------------------
②は、
直接自分で海外業者へ開設依頼するので
スプレッドが狭い某FX海外業者の口座も開ける。

ただ手続きやら入金方法が
日本とは異なり全て英語なので
悪戦苦闘は事実です。


ちなみに、仲介業者が
2つの某FX海外業者の口座開設において
「現住居が日本の方は申込できません」と言っているが
これは真っ赤なウソ!!

実は
海外業者が極狭スプレッドを売りにし始めたので
仲介料的制度を廃止。

仲介業者は儲からなくなったので
仲介業者が撤退をしたのが事実。

決して海外業者が日本人を締め出したのではない。
本当は「海外業者が仲介業者を締め出した」だけのこと。


現にわたしは
2つの某FX海外業者に直接依頼して
2つとも開設できた
--------------------------

①も②もそれぞれ
おいしい部分もまずい部分もあるので
どちらにするかはじっくり検討してください。



先週分はポジのままなので売買履歴

なし。


コメントの投稿

非公開コメント

今晩は(@^-^@)

いつも楽しく、
時にドキドキしながら読ませて頂いてます
以前、私、FXをした事はないのですが
株をしていた時期があって(汗)その
株ではとても痛い目にあって現在も投資信託で痛い目にあってるので
これ以上手を広げる事はできませんが(泣)
平均足ギャンブルさんの記事で
リアルなFXでのお取引や分かりやすい解説を読み
勉強させて頂いてますm(__)m
それから、ブロ友にいれて下さり本当に有難うございます(*^-^*)
とっても嬉しかったです。

ありがとうございます

主の平均足ギャンブルFXです。

コメントありがとうございます。

桃猫ローズさんのブログは
コンスタントに中身の充実した内容が
書かれているので
紹介するに値するものです。
ブロともとして
これからもよろしくお願いします。

_| ̄|○)) オハツデス ((○| ̄|_

とてもためになります。。。 海外口座は確かに魅力的ですが,
全て英語と言うのがネックですよね・・・

私もFXのために英語を勉強している最中でございます。
しかし,何となく海外口座って怖いイメージが・・・
何故でしょう。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

ありがとうございます

主の平均足ギャンブルFXです。

コメントありがとうございます。

FX海外業者も仲介業者も
まだグレーゾーンですので
正直、わたしも怖いところがあります。

だが8月までには
完全に移行して慣れておきたいものです。

先週にやっと海外初トレードできましたが、
入金も結構面倒で1~2日かかりました。


どうしても英語を避けたい場合は
無理せずに仲介業者経由がいいと思います。
扱っている海外業者はすべて日本語でサポートしてくれるようです。
海外口座開設の練習として2つ開設して検証済み。
でもスプレッドが広いので、これは使用しませんが・・・。


わたしは結局、
仲介業者が取り扱えなくなった某2つのFX海外業者で始めます。
うち1社は、直接開設さえすれば、
メールや電話で日本語サポートしてくれました。

さらにビックリしたことは
某2社とも「円建て口座」があるので、
取引ツールも言語設定で日本語を選べば、
今までとそんな違和感はありません。

8月まではまだ時間がありますので、
少しずつお互いに慣れていきましょうv-218

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

主の平均足ギャンブルFXです。

コメントありがとうございます。

海外口座への入金方法は
大きく3種類あります。

1.銀行送金
2.クレジットカード
3.電子マネー

銀行送金は、
業者によっては手数料が発生します。
また、ドル建て口座なら
変換手数料が発生します。

クレジットカードは、
ほとんどの業者が手数料無料。
送金額に限度枠がある。
出金額は送金額内まで。

電子マネーは、
MoneybookersやPayPal。
ほとんどが即入金。
手数料が2%ぐらいかかる。


Moneybookersは、
手数料が2%かかるのに対して、
キャッシュバックが0.7pipsなので、
何回転もトレードしないと徳はない。
送金トラブルがある。(他ブログでいくつか記載が・・・)



わたしはスイングトレーダーなので、
業者選びは、
極狭ではなく普通に狭いスプレッドで
ほぼ固定でかつシステムが安定しているところ。
口座も円建て口座なので
入出方法はクレジットカードを選びました。
プロフィール

平均足ギャンブルFX

Author:平均足ギャンブルFX
ガチのリーマントレーダー。

2010年
年末に初参戦。
元金220万円からスタート。
たった2日間で損失100万円。
FX情報商材にダマされた。
まあ、人生、なるようになるさ。
FXはギャンブルだから。

2011年
平均足ギャンブルルール開眼。
2月借金返済完了。
5月FX海外口座へ移行。

無断掲載のFX情報商材には注意。
(悪意の業者がやる行為だから)


収支一覧
【2010年 FXデビュー】
2010年12月 -1,104,432円 >詳細
【2010年収支:-1,104,432円

【2011年 マイFXルール発見】
2011年01月 +803,760円 >詳細
2011年02月 +459,000円 >詳細
2011年03月 - 58,453円 >詳細
2011年04月 +558,827円 >詳細
2011年05月 +260,884円 >詳細
2011年06月 + 13,861円 >詳細
2011年07月 +342,039円 >詳細
2011年08月 +415,506円 >詳細
2011年09月 +286,747円 >詳細
【2011年収支:+3,082,171円】

平均足ギャンブルFX

最新記事
FXランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
月別アーカイブ
カウンター since2011/4/3
ブロとも申請/リンク追加

この人とブロともになる


このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

趣味と美容とダイエット★そして...?
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。